« 泣きたいときのクスリ2008 第4週「洋介の話」。 | メイン | 泣きたいときのクスリ2008 第6週~ ポン太の話 »

泣きたいときのクスリ2008 第5週~ エリカの話

「泣きたいときのクスリ2008 ~ エリカの話」
<12/1(月)~12/4(木)放送分>


%E6%88%B8%E7%94%B0%E8%8F%9C%E7%A9%822.JPG
  エリカ ………… 戸田菜穂
   アパレル会社勤務(32歳)。
   東京本社から地方支社勤務になり、
   落ち込んでいた時もあるが、
   最近は仕事は絶好調。
   ペットは、豆柴のポン太。




  %E8%BF%91%E8%97%A42.jpg
浅田 ………… 近藤公園
   市役所健康推進課勤務(26歳)。
   電車の中でエリカに一目惚れ。
   今は念願かなって、つきあっている。
   市役所健康推進課勤務。
   母と妹と三人暮らし。






ponta2.JPG
  ポン太 ………… 
   (六歳)もう豆には見えないけど、豆柴。








  浅田の母 ………… 坪井章子
   浅田の母(55歳)。
   心臓が弱くて、入院中。でも元気。

  美紗絵 ………… 増田未亜
   浅田の高校の後輩(25歳)。看護師。
  麻衣 ………… 春日清花
   浅田の妹(18歳)。福祉介護の勉強中。


okayama3.JPG
  猿渡マスター ………… おかやまはじめ
   居酒屋「さるわたり」のマスター。
   本当はフレンチレストランをやりたかったが、
   わけあって居酒屋の“マスター”に。
   創作料理の数の多さには定評がある。
   弟が同じ町で、レストラン「キッチン猿渡」を経営。



endo6.JPG
  洋介 ………… 遠藤憲一
   父親の“教え”を守って泣かないで
   生きてきた男(43歳)。
   1年前にその呪縛から解放され、
   母の葬儀で涙を流した。
   今は、年の離れた二人の姉にお節介
   を焼かれる毎日。居酒屋「さるわたり」
   のしめさばと厚揚げをこよなく愛する。






脚本:飯島早苗


12/1(月) 第17話「プロポーズ」・・・
       一世一代の勝負の時。できれば、一生に一回でありたい。


12/2(火) 第18話「ご縁」・・・
       「いいご縁がありますように」とお賽銭箱に、五円玉を投げた
       ことがあります。五円玉が、取り持つ縁なんて、ちょっと安い
       なと思いました。


12/3(水) 第19話「花束」・・・
       プレゼントされるととても嬉しい。誰かにプレゼントできる時は、
       もっと嬉しい。


12/4(木) 第20話「ふりだし」・・・
       ふりだしに戻ると言うと、ちょっとがっかりするけど、もう一回
       やり直せると思うと悪くない。多分、悪いばかりじゃない。